カラダノコエをキク

iga腎症と境界型糖尿病。卵巣嚢腫も再発してカラダのエラー全開中。人生を大転換します。

iga腎症 タンパクmax 潜血maxどうにかしてみる

たまたま、唇にヘルペスができて疲れているのかなぁと行きつけの皮膚科に行こうとしたら、休診日。


仕方なく、内科で皮膚科も併設しているところにいってみたのが今年の4月。


「あの、、ついでに検尿検査してください」

なんでそう言ったのかはわからない。



フリーランスで健康診断もなかったのでなんとなく言ってみた。あとは止まらない咳も原因不明だったから、どこからしら身体の異変を感じとっていたのかもしれない。


そのときの結果が

潜血+4

タンパク+4

どちらもMAXで先生もびっくり。


すぐさま、大きな病院で精密検査になり、アレヨアレヨと腎生検を受けることになった。

腎生検では、まさかの三途の河をみることになったのでまた改めて記したい。



すでに精密検査でiga腎症を言い渡されていたので、なんとかして自力で値を下げる方法調べる。



まず、でてきたのが

病巣は扁桃腺、上咽頭、歯の3つにある可能性が高いとのこと。

腎生検前にすこしでも、タンパクと潜血をさげておきたい。



しかし、あの半年以上続いている咳とこのigaは無縁ではなさそうだ。やっぱりね。



とりあえず、朝起きると鼻水が喉に垂れてくるし気持ち悪い感覚があったので、上咽頭を攻め込んでみようとおもった。



東京近郊でBスポット治療をしてくれる場所をさがす。

虫歯や歯周病チェックのため歯医者も予約。

扁桃腺は後回し。



そして、毎日の検尿検査を自分ですることにした。噂のこれ。ウリエース。




はじめのころは一気にブルーになって、気持ちもブルー、、、。

タンパクも3秒くらいで反応。

やっぱ、異変が起きてるんだ、、、。




そして、色々2ヶ月試した結果、劇的に変化したのがまさかの方法だった、、。

いまはここまでへらせた。





とりあえず、腎臓も卵巣もあっためまくった。

長くなるのでまた記します。