カラダノコエをキク

iga腎症と境界型糖尿病。卵巣嚢腫も再発してカラダのエラー全開中。人生を大転換します。

iga腎症 叔母さんからの情報 と 朝ごはん

従姉妹がわたしのこのiga腎症➕糖尿病情報を聞きつけて、電話をくれた。


彼女は愛知県に住んでいるのだが、いてもたってもいられなくて、腎臓内科のとても親身になってくれる先生のところへ相談に行ってきたという。


それでわたしの一連の流れを説明し、先生曰く、腎臓内科は特に本当に良いところとダメなところにわかれてる現状だから、情報の選別が大切だし、インターネットの情報も危ないこともあるとのことだ。



それで名医の病院に紹介状を書いてやると言ってくれているという。

見ず知らずの、しかも診察もしていない患者のためによくここまでしてくれるなぁと感心しながら、従姉妹の話を聞いていると



その先生の意見 以下 忘れないようメモる⬇️


◎iga腎症は、痛み止めやサプリメントを飲まないほうがいい。腎臓に負担がかかるものが多いらしい。

◎現在の段階では、扁桃腺摘出は有効な場合が多いが、そのあとすぐステロイドパルスをやるのはいかがなものかとおもっている。様子をみてから踏み切るべきだと考えている。

◎糖尿病があるひとはステロイドはなるべくやらないほうがいいので慎重に判断すべき。

◎仙台に有名なところがあるが(たぶん堀田先生のトコだと思うけど)仙台は扁桃腺摘出の治療が流行っていて、殆どのひとがやっているが必要のない人までやっている節があるのでもっと慎重にするべきだと思う。



ざっとこんな感じ。このお医者さんは、扁桃腺摘出とステロイドパルスに対して、慎重な見方をしている感じの印象。

兎にも角にも、あってみないとひとってわからないものである。


早速来月あたり、愛知の病院も相談に行ってみようと思う。仙台の堀田先生も予約済み。


明後日は東洋医学の先生たちの意見を聞いてみる。情報収集は、行動あるのみ。



それから、心理療法の先生たち。

ユタやシャーマン、気功師たちの見解も聞いてみるつもりだ。


現在のカラダのコエは


もっと質の良い睡眠をとりたい!

一人の時間がほしい!

断食する日がほしい!



と言っている気がする。

今日のあさごはん。


●オートミール 有機

●ブルーベリー

●くるみ

●無農薬野菜たち

●手作り人参ドレッシング

●小松菜+豆乳ジュース


ドレッシングレシピ


亜麻仁油 小さじ3

有機穀物酢 小さじ3

人参 半分すりおろし

玉ねぎ 半分すりおろし

レモン 適当

蜂蜜 小さじ1

塩 50%減塩 小さじ10分の1