カラダノコエをキク

iga腎症と境界型糖尿病。卵巣嚢腫も再発してカラダのエラー全開中。人生を大転換します。

パワースポットのパン屋さんとはり治療とiga腎症

毎月のはり治療も半年を越えた。

なかなか先生のアドバイスを

全て受け入れることもできていない

不精なわたしだけども


先生曰く、

「よくなってる。このままいけば治る!

脈がでてきた!若いからやっぱり違う!」


とのこと。アラフォーでも若いに入れてもらえるらしい。


わたしは、お酒をチョイチョイ飲むので解毒にお酢をのめとおすすめされる。お酢ねぇ。



先生のはり治療は脈をみながら、カラダ全体を整えていくやり方。



食べ過ぎて肝臓が疲れている!

肌にもきてるし、腎臓にもくるよ!



と怒られる。

そうなんだよな。さいきん、以上に食べてしまう。腹八分目がなかなかできない。

満腹まで食べるのは本当によくないらしい。

とくに腎臓へは負担がかかるとのこと。



あんた、子宮も悪いね。

太ももの内側と揉むと良いらしい。

確かに痛い。



しかし、全体的にはよいとのこと。

検査結果が楽しみだねぇ。



でも休息が足りない。

もっとやすみなさい。



まとめると


●酢をとる


●休息を多めに


●腹八分目


●太ももの内側を揉む


施術が終わると、すっととカラダが楽になるから不思議だ。

次の日の潜血尿、淡白尿が減っていた。


たしかになんだか、また身体が反応している感じ。

カラダを治すことと、人生の土台をつくるときだなぁ。


ライフスタイル、寝る時間や食べるもの、

運動や休息。

自分のカラダに必要なことを選別していかないとだなあ。



はり治療はわたしに合ってるみたい。

はり治療の場所には畑があって、ついでにアーシングしてきた。

earthingって、大地に触れたり、自然とつながることをそう呼ぶらしい。

カラダのなかの電気信号を調えるそうな。



近くにできたパワースポットのパン屋さんが凄くて、波動が高いらしい。

いくとわかるけどなんだか、カラダが軽い。

食べてもビックリ。美味しすぎる。



よくみたら友達の手からオーラみたいなのがでているしビックリ。肉眼でみえるから凄い。

写真にもうつるくらい。

わたしだけオーラうつらなかったから、まだカラダのパワー弱いのかなぁ。



凄いなー。まだ未知だらけだな。

この世界は。

パワーアップしたいぞー。