カラダノコエをキク

iga腎症と境界型糖尿病。卵巣嚢腫も再発してカラダのエラー全開中。人生を大転換します。

インフルエンザとiga腎症と過去のトラウマ問題

うっかりインフルエンザBを拾う。

めちゃめちゃ気をつけていたはずだが、昨年もかかった。寝不足と寒さかな。

あとは心にも納得できていないことがあった。



喉がいたい。

タンパク尿と潜血尿が少しずつよくなっていただけに悔しい。


尿は濁るし、熱は下がらないし。

インフルエンザじゃないと言い聞かせ、3.4日休んでたけども。



仕事があったのでやむなく、病院へ。

あっさりインフルエンザBだった。

もうタミフルもリレンザもきかないので、寝てやすみましょうとのことだ。熱がでてどうやら72時間以内じゃないと意味がないらしい。

医者にいつから外にでていいですか?ときいた。


まあ、人それぞれですね。

会社から来いといわれれば、その日からマスクしていく人もいますし、、、


と医者。


はー、、、。

なんかもう、すごいな。



わたしは、特効薬に出遅れたので自然治癒に任せる。元々そのつもりだったけども。

その後、看病にきてた相方にもうつしてしまう。一番最悪なパターン。どうも扁桃炎にもなっている。



これはうつったらやばいやつだ。



その後もなんとか自然治癒で治したが、咳と喉は相変わらず。そうすると潜血反応がもうだめ。。。➕4とか。そんなかんじ。



やっぱり、喉とiga腎症は関連してそうだ。

免疫が弱ってると感じる。



そこから3週間すぎた今もまだ咳がのこっていて、なんとなくだるい。



そして、膀胱炎になってしまう。

免疫が下がってると次々くる。

これはまた去年と全く同じパターン。



休める環境を作りたいんだけどな。

なんだか忙しい3月。

でもね、きっといまは分岐点のような気がする。



だからいるもの、いらないもの。

自分の心の癖。

見直しなさいよってことだよな。



この3.4ヶ月、突然なくらいわたしの人生は揺り動かしにあっている。

地震がおきたみたいに。

だから、身体にもたくさん影響がでていて。



でも焦っちゃいけないんだろうな。

自分のことをまず考えなきゃいけないのに。



そんなかんじだけど、結局未来はいつも今の連続だから。

今日を大切に納得して生きることがいい未来を作るんだと思うから。



昨夜も喧嘩をしてしまって、たくさん泣いたけども。この病気になったルーツみたいなものが10年の時を経て、今、これでもかと言うほどわたしに問いかけてくる。



向き合いながら、昇華させる時期なんだろうとおもう。でも、トラウマから逃れるのは本当にキツイね。カサブタをはがすように痛い。

また、血が溢れるんじゃないかと怖い。



でも、きっとここを避けては通れない。

わたしのこの病気に繋がってしまった、地図のようなもの。

新しく描いた未来に繋がるように。

もしかしたら、元々描いていた未来に繋がるための必要な通過点なのかもしれない。




春と共に免疫あげていこう。

心も新しくね。